yomoyama D-side.

20170912

tamaki-45.jpg

たまきの写真色々です。

tamaki-46.jpg

机の本棚部分の撤去に伴いクリップ式のデスクライトを挟める部分が無くなってしまい使えなくなりました。
暫くは我慢していましたが、やはり手元に光が無いとカスタム作業の時とか不便なことが多くて新しく置き式の物を購入。
撮影の都合上、コードを外しております。それにしても正直なんか冴えない写真だな…
これでまた作業効率が少しでもアップ出来たら嬉しいでっす。

tamaki-47.jpg

写真のたまきは5月頃にちいさなおみせでお迎えした子です。
ミニサイズドレスを買いに行った時に、白いドレスを着た↑のたまきがディスプレイされていて「美人!しかも同じ仕様の子がまだ棚にいるラッキー!!」となった記憶があります。
この記事で抗えないと言っていた子ですね。
しかしなんかめっちゃ「35億」って言いそう。今なんかのCMに出ている某彼女に本当ソックリですわ…。※あくまで個人の感想です。

このたまき、初代のメイクに似ていると思ったのですがここまで黒目がちではないかな?
実はこの子とは別に初代仕様のたまきを作りたくて確保しているヘッドもあったりします(苦笑)
そろそろリトファへお願いしに行きたいですね。
完全予約制かつ2体までになってからお頼みしてない(そもそもLC自体行けていない)のですが今詳しいシステムとかどうなっているんだろう。

tamaki-48.jpg

もう一人は2017年着物モデルの子です。
選択可能期間内に注文したので髪色をハニーブロンドに変更しました。
裾ロールの扱いは難しいんですがやっぱり可愛いんですよね~っ。少女漫画チックな髪型と言いますか。
たまきって短前髪多いなぁと思うのですが、キャッスル子に短前髪が多いのかな。

tamaki-49.jpg

この子は瞳の配色が変わっていて赤紫の部分がなんとも妖しげで好き。
たまきのアイプリデザインって面白いです。
そしてこの英国少女感。着物も良いけれどチェックのスカート姿も似合うだろうな~。

tamaki-50.jpg

並べた時の別人っぷりが最高です。
このギャップに嵌るとヤバいんですよね…!(増員待ったなし的な意味で)

omisetamaki-51.jpg

あと機を見て載せたかった たまき。この子もちいさなおみせ出身の子です。
シルバーのパンプスも一緒に購入した物で足元まで写したくなり、小物入れを組み立てて作った雑な場所に座らせています。

omisetamaki-52.jpg

お迎えしてこの写真を撮ったのが去年の8月なんですが、もう一年以上も経ってる~;
爽やかな明るい色合いのメイクが気に入っております。
カーリーの掛かり具合も良い感じなんですが、トップアップってヘアゴム部分はどう隠したら良いのか迷ったりして結構難しいです;

ふと家にいるたまきの人数を数えてみたら具体的な数は自重しますがX9体だったので、あと一体だけ日焼け肌の子を待ち続けています。
そしたら打ち止めとなる…ハズ。←本当か?