2015/03/29

優美な来訪者

友人がSDさんと一緒に遊びに来てくれました。

sdさん

友人のSDさんことクラリッサちゃん(初期子)。
実際にお会い出来たのは初めて!
お目に掛かれて光栄でした。

sdさん-2

お互いのドールを撮影して遊んだりしました。
このソファを使うのはかなり久し振りだ。

え~、撮影と言っても激狭空間なのでどうなるかと思いましたが
立ち回りながらであれば二人でもどうにかな…ったのか?;

sdさん-3

クラリッサちゃん、衣装チェンジ♪
初夏を先取りと言った感じでしょうか。

sdさん-4

白い肌や髪が光に当てられた時の透明感。
儚げな雰囲気が漂っています。

sdさん-5

このちょっと下の角度から見た所が!好きです!!

sdさん-6

メイクもまた繊細でとても綺麗です。
目元と唇の艶感が凄い…!

sdさん-7

普段は使わないアートフィルター。
このふんわり感がクラリッサちゃんに似合っております。

リアルな顔立ちで大きな子をじっくり見たり撮らせて頂く機会は滅多にないので新鮮でした。
とは言え撮影には四苦八苦しつつもあったので、写真ではクラリッサちゃんの魅力が伝え切れず友人に申し訳ない;
またリベンジ出来る日を願っております。

しかしその、こういう系統も良いですね!



msdっ子

MSDも可愛いですしね
日常 | Comments(2) | Trackback(0)
2015/03/17

その空箱、無表情につき

小話11-01

ころんっ
ココ「あっ」

小話11-02
ころころ~
ココ「待って、待って」

小話11-03

ココ「ふう、やっと止まってくれた…こんなものどっかに無くしたらシュロに怒られちゃうよ」


小話11-04

!?

小話11-05
スッ

小話11-06
スタスタ…

ココ「えっ、誰?ちょ、ま、待って…」


maruidanbo-01.jpg

またココシュロ回なのかと見せ掛けて、
今回の記事のメインは一応コチラの「リボルテックダンボー・ミニ マルイver.」です。
自分にしては珍しく手に入れられる期間中にリリース情報を偶然知ることが出来ました。
見た瞬間、こいつはやべぇと思いながらそのシュールさが見事に己のツボに嵌ってしまい、
数日後に渋谷まで迎えに行った次第です。

maruidanbo-02.jpg

表情は目線違いで9種と言うことで(多過ぎだよ!)いくつかの表情に候補を絞って実際に目で見て判断した結果、左斜め下目線のダンボーさんにしました。
この見下し顔とも言える珍妙で毒っ気のある表情が好きだ。
今回の中ではスタンダードっぽい?正面目線は白目の中に黒点がと言うより、自分には眼鏡を掛けて鼻があるように見えました。
他にも上目線が上目遣いっぽくて可愛かったです。

座れせて見るとこの哀愁漂う感じがなんとも。
ノーマルダンボーさんが何を考えてるか分からないホンワカとした表情に対し
マルイダンボーさんは全て悟りきってるように見えますね。
「ま~たコラボか…売れるからいいけども…」とか言ってそう。

maruidanbo-03.jpg

アイスを落としたのは僕じゃない(目線逸らしながら)

最初はなんか旧TU○AYAのロゴマークみたいだなとか失礼なことを考えてましたが
丸の位置が微妙にズレるだけでこんな表情を見せるとは
改めてダンボーさんのシンプルさに秘める可能性を知りました。

maruidanbo-04.jpg

目を光らせると、なんか怖い。

maruidanbo-05.jpg

ドールに抱っこされても全く嬉しくなさそ~(笑)

マルイver.のダンボーさんはマルイシティ渋谷にて4月5日まで販売中。
オンライン限定商品の扱いもあるよ!ホルスタインダンボーが可愛いです。
フィギュア | Comments(0) | Trackback(0)
2015/03/07

ちびっこ劇場 私のドールはパイロット?

小話10-01

ココ「不時着陸しちゃったよ」

シュロ「いい加減そろそろ誰かが突っ込む前に言うけれど、いつも話の展開が唐突過ぎだろ

小話10-02

シュロ「まぁこんなこともあろうかとお菓子を持って来たけどね」

小話10-03

シュロ「ココも何か持って来…」

小話10-04



小話10-05


・・・・・・・・・。



言いたいことも(以下略)
久々かつ今年初の二人の記事がこれで良いのだろうか(今更)

kokosyuro-91.jpg

二人の被り物コレクションに、また新たなアイテムが加わりました♪
codemally*」様のパイロット帽子です。
元はsconサイズの物なのですが4.5インチのヘッドサイズにも着用可能ということで購入させて頂きました。

kokosyuro-92.jpg

帽子と一緒にショルダーバッグもセットされています。
バッグの色もそれぞれにぴったりな物が来てくれて嬉しいです。
オビツ11ボディにはちょっと肩紐が長めなので、そこは追々自分で直すかもしれません。

kokosyuro-93.jpg

ドールサイズのトランクだと欲しがって買ったものの全く使っていなかったカメラケース;
なぜこんな物騒な物を持ち歩いているのかは乙女の秘密。
元は別のネタに使おうと思ってたやつです。

kokosyuro-94.jpg

パイロット帽なんて中々見掛けない上に面白さのある素敵アイテムだと思います。
オーバーサイズ気味なのがまた可愛いです。

kokosyuro-95.jpg

流石はオビツボディ!こんな足場の不安定な所でも立てるなんて!!

kokosyuro-96.jpg

…という訳ではなく、後ろで綿棒を支えにして必死に立たせております(笑)

kokosyuro-97.jpg

やっぱり青空の下で撮りたくなるスタイルですね。
オビツ11ココシュロ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |