2014/11/29

I ・ Doll vol.42 簡易レポート

先日開催された東京アイドールへ行って参りました。
会場で撮って来た写真をいくつか載せます。
今回が浜松町館での開催はラストだそうで次回(来年の三月)からは幕張メッセへ。
う~ん、流石に遠過ぎて今後の参加は無理だろうなぁ・・・;
という訳でラストを心行くまで満喫して来ました。

イドル7-01

SCONの存在は知っていたものの、その更に小さな存在に「!?」となって
展示されていたディーラーさんに色々お話しを聞かせて頂きました。
minisconというのですね~。
比較の為に並べて下さいました。
まさにSCONのミニチュア版と言った感じでサイズ違い好きとしては惹かれます(^^*)
服のサイズはプチブライスに近いそうで、着せている服の細かさに驚き!
この小ささの動物ドール、凄く良いなぁ。

イドル7-02

オビツ11の小ささにぴったりのモチーフですね、かぐや姫!(あとは親指姫とか)
とても目を引いた展示で、素晴らしい~!と思いながらテンション上がり気味で写真を撮らせて頂きました。
竹の中からちょこんとコチラを見上げる姿のなんとも愛らしいこと。

イドル7-03

いつもお世話になっている「アポログ」さんのブースから看板息子のしょうたくん。
手袋に暖かそうなコートを着て冬のおしゃれさんです。
そしてなんといっても被っている柴犬帽子のインパクトと可愛さと言ったらもう!!

イドル7-04

マフちゃん。再会出来て嬉しかったです!くりっとしたお目々をしたお嬢さんです。

イドル7-05

ココシュロを交えて念願の3ショット♪

イドル7-06

我が家からは撫子と桜音も連れて行きました。
実は最近、撫子も再植毛をしたのです。それについてのお話しはまたの機会に。

イドル7-07

最後に集合写真を撮りました。賑やかで楽しかったです☆

以下、戦利品を二つばかりご紹介。
今回は新しくお迎えした子用(また仲間が増えるね!)にと服は一着のみであとは小物系ばかりでした。

イドル7-08
ココのポーズがずっと同じだ・・・;
まずは、ちびっ子サイズのポシェット。
外に連れ出す機会の多いココシュロにお出かけ感を演出するショルダー式の鞄が欲しかったのです。
ちょっと早いけど二人へのクリスマスプレゼントということにしちゃおう(笑)

イドル7-09

イドルと同時開催されていたmarché で購入したネコクッキーのチャーム。
Moon cat(ツキネコ)」様の作品です。
販売品が全部可愛くて選ぶのに相当悩んでしまいました;
どこに付けようかな~と考えながら写真を撮る為にピコちいかちゃんに持たせたら
なんか似合うのでそのまま持っていて貰っています(笑)

余談ですがピコちいかちゃんの今の格好が
自分の好みに嵌り過ぎてこのまま定着しそうです。
お下げの子とかにも似合う格好なんじゃないかなと思っていた所に
アゾンのフライヤーに載っていた三つ編みカスタムされたピコちいかちゃんに心射止められてしまい
機会があればもう一体お迎えしたくなってしまいました。
イベント | Comments(4) | Trackback(0)
2014/11/23

冬の気配

ここの所、めっきり冷え込んで来ました。
年々寒さに弱くなってる気がする・・・と思いつつ
よもちゃんにお気に入りのコートを着せようとまずは中に着せる服を適当に選んでいたら
それだけで気に入った格好が出来たので暫くそのままに。

ただ見れば見るほど、その格好がもっと似合う子が他にいるような気がしてなりません。
もっとふわっとした淡い髪の色の子が良いんじゃなかろか?
という訳でこの子に着て貰いました↓

suzuko-028.jpg

すずこ「お久し振りです・・・」

・・・ごめんよ、前回の登場が7月のアイドールだから三か月ぶりだ;

suzuko-29.jpg

手提げにに小さなお友達を忍ばせて一緒にお散歩と言った感じでしょうか。

suzuko-30.jpg

フォーチュンワンダ、結構前から我が家にいたのですが
なんとなく服を着せてあげなきゃという気持ちになってしまい
ちょうど良い物が見つかるまで少し休んで貰っていました。
このサイズの服は物凄い細かさをしていますね。

suzuko-31.jpg

今回のすずこ、自分でもびっくりするくらいの枚数を撮っていて(普段が少ないとも言えますが)
ポーズもそんなに変わらない似たような感じの写真ばっかりなのにどうしろと!?
なんてことがあり選別作業に苦労しましたが、とりあえず適当に載せて行きます。

suzuko-32.jpg

肩にかけているのはMSDサイズのス、スヌード?
オシャレなアイテムです。
もう少し濃い色の服装の時に改めて合わせて見ます。
花とレースの飾りはロ、ロゼット??(さっきから知らな過ぎる)
前にAKガーデンで二種類購入した内のひとつ。
どこに添えても良さそうなワンポイントとして活躍してくれるアイテムです。
縫い付けてはないのでポロポロ取れてしまうのですが、何か上手い着脱方法はないものかと考えています。

suzuko-33.jpg

服装だけで見ると全体的にボケた色合いをしていますが
すずこのブロンドヘアと合わさると何かしっくり来るものがあるように感じます。
生成り色が多いので、ほんわかとしたミルクティーみたいな温かさがあるかな~とか
恥ずかしいことを思ってみたりして////;
でも寒そうですね(笑)

suzuko-34.jpg

冬っぽくはあるのですが。

suzuko-35.jpg

眉の隠れ方のせいでしょうか。
やけに困った表情に見えてちょっと面白いです。

suzuko-36.jpg

よもちゃんのボディなので、とある一点がいつもと違うと言えば違うのですが
まぁ、すずこ単体で見るのであればそんなに違和感は・・・ちょっとある(おい)

suzuko-37.jpg

やっぱりパラボメイクの開眼姫がとても好き。
やよいとちとせもそれぞれ個人で撮ってあげたくなりますね~。

ちなみに最後にこの格好をしたよもちゃんの写真も撮ったので載せようと思ったのですが
我ながら何か見えない悪意を感じるのでお蔵入り。
よもちゃんはよもちゃんで白い服に黒い髪が映える所が良かったです(謎のフォロー)
さぁ、今度こそコートを着せてあげよう(笑)
開眼姫トリオ | Comments(2) | Trackback(0)
2014/11/16

会場内の写真が一枚も無いイベント日記

※追記:続きから前々回の記事にて頂いた拍手コメントのお返事があります。

昨日開催されたLC(リカちゃんキャッスル)大宮に行ってきました。
前にこのブログでLF(旧イベント名)大宮に行きたい云々と言っていましたがそれが約2年前・・・
このまま行かずに終わるかと思っていましたが;
最近ジェニー系に興味を持ったのでやっとの参加に至りました。

そしてお迎えして来たお嬢さん~♪

tamaki-01.jpg

ESC(イベント スペシャル コレクション)ドールのたまきサン。
ESC=争奪戦のイメージが強く、会場入りも少々出遅れてしまったのでそちらは最初から諦めて人形教室のジェニーを一体だけお迎えしてカスタムをして楽しもうなどと行き道では思案していました。

・・・が、開場から10分以上経っているにも関わらず自分が思ってた以上にESCドールの数はまだ残っていて
そんな光景に動揺しつつも嬉々としてお気に入りの一体を見つけて来ました。

tamaki-02.jpg

お顔のアップ。
自分でたまきをお迎えする場合は、彼女の印象的な多色使いのアイカラーがよくわかる子にしたいと考えていましたが
意外にも手にしたのは全体的に落ち着いた色合いの子。
目尻のチークが大人っぽくて素敵。
でも頬にもチークは欲しいしリップの色もピンク系に変えたい気もするのでお直し(リトファ)をしようかなどと考えていましたが、そのままでも十分可愛いです。

そして、なんといってもこの髪型が非常に素晴らしい~!!
裾内巻きのロングの子は、どんな子にも似合うかつ可愛さを倍増させてくれると思う大好きな髪型です。
もみあげ部分の短い所もちゃんとカールされてるよ・・・感動だよ・・・。
髪色は恐らく限りなく黒に近い茶色です。
キリッとした眉が隠れてた方がもう少し幼く見えそうなので、前髪だけはその内下ろすかもしれません。

他にも同じ髪型で明るい髪色が可愛いロベリア、金髪ウェーブヘアのまさに正統派お人形なマリーンと最後まで悩んだのですが
最初に目に入って手にしたのがこのたまきだったので、そういう第一印象は大切だよねってことで。
レジでスタッフさんに「このたまき可愛いですよね!」と言われたのがとても嬉しくて
「はい、自分も初めてお迎えするジェニーフレンドがこの子で嬉しいです」みたいなことを言いたかったのですが、
忙しいスタッフさんにダラダラと話すわけにもいかないと考えたら慌ててしまい
いつも以上にどもっております状態になり自分でもなんて言ってたんだか覚えていません。

tamaki-03.jpg

ドレスと帽子のセットはみんギャラで購入した「冬薔薇館」様の作品です。
着せて見るとなんともクラシカルな雰囲気のお嬢様に!
ジェニー系の子をお迎えしたらフリひら系なドレスを着せるのが夢でした。
他にも家にある使い道が無かった27cmサイズ服が着せられるとか
型紙本が豊富だからヘタレながらも服を作ってあげられる楽しみがあるとか妄想していましたが
このたまきはこれでもう完成形な気が・・・(笑)

tamaki-04.jpg

ボディの動かし方にも四苦八苦しつつ。ポーズ付けとか自分には無理っぽいです;
オビツボディでの挿げ替えを検討したくなりますね。
せめて頭に角度が付けられるだけでかなり変わると思うのですが。
上半身全体で角度を付けて俯かせたり見上げさせたりしています。
腕とか針金のテンションが予想以上に高くてグッと曲げてもすぐ戻ってしまい
そんなことを繰り返してく内にゆるゆる自然と戻る腕がたまき自身が動いてるみたいでちょっと面白かったですけども。

それでもピアスと指輪が付けられる楽しみは今までの自分の持つドールには無かったので楽しいです。
ピアスも指輪も持って無いけど・・・指輪の穴は結構目立つので人間用のピアスを通しておきました。

tamaki-05.jpg

新たな世界と経験って面白い(ただし自分が興味を持ったことに限る)と思ったLC大宮でした。
近いうちに「ちいさなおみせ」へ行きたいです。
そしていつかお城にも!


以下、11/2(前々回)の記事にて拍手から頂いたコメントのお返事です。
お心当たりのある方は続きからお願い致します。
>>続きを読む
1/6サイズ | Comments(2) | Trackback(0)
2014/11/09

もふもふ

yomona-071.jpg

そこそこの年月を我が家で過ごしているコチラのクマさん。
家の者が貰って来た子で自分のではありません。
ですが、その大きさからいつかドールと絡ませてみたいな~と画策してたので
先日遂によもちゃんとキャッキャウフフな写真を撮ろうとした所・・・

背景がそこそこまともで、どーんと置いて撮れる場所を確保するのに苦労した上に
思った以上にくた~っと柔らかなボディで背もたれが無いと上手く座れず
そのせいか よもちゃんも滑り落ちる落ちる。
結局は膝に乗せることくらいしか出来ず、クマさんの全身が入った写真もこれくらい。
む、難しいな・・・;
ちなみに色違いのブラウンさん(勝手に命名)もいます。


以下、前回の記事にて拍手で頂いたコメントのお返事です。
お心当たりのある方は続きからお願い致します。
>>続きを読む
よもちゃん | Comments(0) | Trackback(0)
2014/11/02

カリンの収穫期はちょうど今頃らしい

_karinn-01.jpg

前回の記事にて、魔法によって成長した(?)夏凛ちゃんのご紹介をします。

_karinn-02.jpg

1/3スケール化する上で最も重要なポイントのアイはアポロさんに製作して頂きました。
ヘッドは前にお迎えさせて頂いたアイちゃんヘッドを夏凛ちゃんっぽくなるよう自分で描き加えたりしました。
セットし終えるまで少々四苦八苦致しましたが出来あがった姿を見た瞬間「満足・・・!」といった気持ちがぶわ~っと込み上げて感動モノでした。

_karinn-03.jpg

ウィッグは前髪を両脇に分けて帽子で押さえただけのお手軽デコ出し仕様。
現状、夏凛ちゃんに合いそうなワンレンウィッグが無い(そもそもワンレンウィッグ自体が滅多に無い)ので困っています。
いっそ自作するか、あらゆる服装に合わせられるよう帽子のバリエーションをもっと増やすか・・・
後者の方が自分には現実的な選択ですね;

_karinn-04.jpg

恒例のサイズ違い2ショット。似てるでしょうか・・・!?
自分で描いた大きい夏凛ちゃんの口元ですが、ちょっと立体感が足りないといいますか;
ペイントでそれらしく描いて見せるのはとても難しいです。

今更ですがよくやるこの抱え上げたポーズ、ちょっと腹話術を彷彿させますね(笑)

_karinn-05.jpg

夏凛ちゃんは赤が似合う子だ!と思い洋服を探してみましたが
手持ちの小さいサイズ服がカラフルで柄モノばかりに対して
大きいサイズ服はモノトーン系が多くて我ながらちょっと驚きました。
そういえばちょっと前まで我が家で赤系を着るのは、やよいくらいだったもんな~。
今後はパステルカラーの服も意識して手に取ってみよう。

_karinn-06.jpg

ピース!

口元をきゅっと結んで瞳で訴えかけてくるような子(それこそ真白とか)は
自分からかまってあげたりしたくなる可愛さがありますが、
天真爛漫な姿の子は逆に自分が笑顔を与えて貰っているような元気をくれます。
それぞれの良さがあるから色々なタイプの子がいるのが楽しいんですよね~。

我が家で一番元気で楽しい子は夏凛ちゃんだろうな。

_karinn-07.jpg

夏凛ちゃんの魅力はとどまることを知らず。
アポロさんにノーマルな夏凛ちゃんアイと一緒にこのキラリン☆なアイも頂き、更に表情豊かになりました♪
夏凛ちゃんにぴったり過ぎてとても気に入り、こっちの表情のまま飾っていた時期もありました。

_karinn-08.jpg

夏凛「何か向こうにいい物がありそうな気がする・・・!」
キュピーン☆

_karinn-09.jpg

夏凛「やった~vvお団子貰っちゃった♪」

なんて遊んでみたり。
守りたい、この笑顔。

_karinn-10.jpg

小さい夏凛ちゃんとの名前の区別はどうしようかなぁ。
かりん(1/3)、ビッグかりん、でかりん、ジャイアントかりん・・・?あんまりだ!!

何はともあれ、おっきくなった夏凛ちゃんを今後ともどうぞよろしくお願い致します。
1/3サイズ | Comments(6) | Trackback(0)
 | HOME |