2015/03/17

その空箱、無表情につき

小話11-01

ころんっ
ココ「あっ」

小話11-02
ころころ~
ココ「待って、待って」

小話11-03

ココ「ふう、やっと止まってくれた…こんなものどっかに無くしたらシュロに怒られちゃうよ」


小話11-04

!?

小話11-05
スッ

小話11-06
スタスタ…

ココ「えっ、誰?ちょ、ま、待って…」


maruidanbo-01.jpg

またココシュロ回なのかと見せ掛けて、
今回の記事のメインは一応コチラの「リボルテックダンボー・ミニ マルイver.」です。
自分にしては珍しく手に入れられる期間中にリリース情報を偶然知ることが出来ました。
見た瞬間、こいつはやべぇと思いながらそのシュールさが見事に己のツボに嵌ってしまい、
数日後に渋谷まで迎えに行った次第です。

maruidanbo-02.jpg

表情は目線違いで9種と言うことで(多過ぎだよ!)いくつかの表情に候補を絞って実際に目で見て判断した結果、左斜め下目線のダンボーさんにしました。
この見下し顔とも言える珍妙で毒っ気のある表情が好きだ。
今回の中ではスタンダードっぽい?正面目線は白目の中に黒点がと言うより、自分には眼鏡を掛けて鼻があるように見えました。
他にも上目線が上目遣いっぽくて可愛かったです。

座れせて見るとこの哀愁漂う感じがなんとも。
ノーマルダンボーさんが何を考えてるか分からないホンワカとした表情に対し
マルイダンボーさんは全て悟りきってるように見えますね。
「ま~たコラボか…売れるからいいけども…」とか言ってそう。

maruidanbo-03.jpg

アイスを落としたのは僕じゃない(目線逸らしながら)

最初はなんか旧TU○AYAのロゴマークみたいだなとか失礼なことを考えてましたが
丸の位置が微妙にズレるだけでこんな表情を見せるとは
改めてダンボーさんのシンプルさに秘める可能性を知りました。

maruidanbo-04.jpg

目を光らせると、なんか怖い。

maruidanbo-05.jpg

ドールに抱っこされても全く嬉しくなさそ~(笑)

マルイver.のダンボーさんはマルイシティ渋谷にて4月5日まで販売中。
オンライン限定商品の扱いもあるよ!ホルスタインダンボーが可愛いです。
フィギュア | Comments(0) | Trackback(0)
2013/11/07

興奮さめやらぬ内に

ほむ色紙

上映されてから早二週間近く経つ劇場版まどマギ。
自分も非常に楽しみにしながら観に行ってきましたよ。
来場特典の色紙は本命のほむほむが引けました!最早執念。
ネタばれ感想を書く予定はありませんが一言だけ言わせて貰えるなら
やっぱりほむらちゃん最高。

そしてここからが本題ですが、
劇場版放映よりもっと前に届いていたRAHほむの紹介を少しだけ。
覚悟はいましたがいざ目の前にするその大きさに圧倒され
どう扱ったらいいものかと暫く悩んだりしていました。
とりあえず触ってみた感想は、ポーズ範囲が広く感じたので慣れたらかなり楽しく遊べそう。

今回ボツ写真が多く製品自体のレビューに使えそうな写真が全くありませんが
これ以上引き延ばすと話題に出すタイミングを逃してしまいそうなので
一旦何枚か載せておきたいと思います。

rah homu-01

モデルのほむほむはカッコイイよ!

rah homu-02

拳銃を構えてる姿が好きなのでそんなポーズばっかりに。
付属スタンドで宙に浮かせることも出来るみたいですが
自分の方は動かし過ぎて既にスタンドの保持力が低下しています。

rah homu-03

ハンドパーツや武器の付属品のボリュームは凄いのですが
この大きさだと顔パーツが三種というのは些か物足りない気もします。
figmaとも表情が微妙に違かったりするので、
その違いを楽しむか自分好みに少しリペするか悩ましいです。

rah homu-04

ビシッと決まったポーズを上手く取らせてみたいものです。

rah homu-05

RAHが来たらアゾンの27cm服が着せられる~♪とか思ってたのですが
このタイプの服は一度脱がせたら自分は着せ直せない未来が見えます;
あと黒い部分が多いので覚悟はしていましたが既に腕の所に色移りが。
交換&着せ替え用の別素体が欲しい所ですね。

という訳で我が家の着せ替え担当は当分ピュアニーモ版のになるかな。
HAFの方はずっと気になっていましたが映画を観た後だと
尚更欲しくなってしまいますね~;

ここからはオマケというか、こんなこともやってみました的な写真です。

rah homu-06

自室には決して馴染まないだろうという考えは全く浮ばずサイバーな感じに惹かれて
つい買ってしまったガリレオ温度計&LEDライトコースター。
そんな何年も前のちょっぴり黒歴史を抱えたこのアイテムを
いつか何かと絡ませて撮ってみたいなと考えていたのですが
それに合いそうなカッコイイほむほむが来たので久々に出して撮ってみました。
ですがこれは…う~ん;

rah-homu-07.jpg

LEDライトの色がランダムで変化していくので狙った色を出せないのが難点。
それ以前の問題も山積みですが上手い人がやれば中々面白い画が撮れそうです。

ほむほむ含めてその内また改めて撮影し直したいと思います。
フィギュア | Comments(2) | Trackback(0)
2013/08/03

偏った内容のレポートっぽいもの

kaiyodo-top.jpg

池袋で開催されている海洋堂フィギュアワールドに行ってきました。
社長のギャラリートークが聞きたかったので自分は開催初日に行ったのですが
その為か老若男女問わず家族連れの方もいたりと幅広い年齢層の方で賑わっていて
少しびっくりしました。

↑の写真は撮影スペースと銘打たれた
テーブルの上にある海洋堂のフィギュアを使って自由に撮ってねという所で
ミニダンボーさんが勢揃いだったのでパシャッと。


以下、長くなるので畳みます。
>>続きを読む
フィギュア | Comments(0) | Trackback(0)
2012/10/29

九人の戦鬼

001

ワン!

002

ツー!

003

スリー!

004

フォー!

005

ファイブ!

006

シックス!

007

セブン!

008

エイト!

009

ゼロ・ゼロ・ナインッ!!


赤いマフラ~♪


cyborg009

…じゃなくて黄色いマフラーですが;
先週、リメイク版を観に行ったので何年か前に購入した
海洋堂製のヴィネットを部屋の奥から引っ張り出して来ました。
何気にフィギュアカテゴリ初の記事です。

映画の感想自体は、本館ブログの方で後々話すとして
このヴィネット、物自体は小さいのですが作りがとても細かいのです。
トレフィグとかプライズフィギュアを集めている(まだ軽傷だった)時代に
手に入れたのですがあまりの出来の良さに感動して
元の作品がとても気になり、原作やアニメを見始めて009にハマりました。

映画化ということで現在、沢山の009グッズがリリースされてますね。

メディコム・トイで出るRE:版アクションドールも
カッコいいのですが原作版のジョーとか欲しいのです。
009と003までは知ってたけど002そして004まで出るとか!?
後者二人は限定生産みたいだけど、
この機会を逃したら004のドールが手に入る機会なんて二度と無いんじゃなかろーか…。
原作版とキャラデザが一番かけ離れてないのは004っぽい感じだし。
三十路ドイツ人(のドール)が我が家に来るというのは
個人的にはとても魅力的な話なのですが、
お迎えした所でどう扱ったらいいのかさっぱりです;
周りにニーモ達を、はべらせるとか…?
004、きゅーと達くらいの年齢の女の子にもモテてたしゴホゴホ!

あとはfigmaが欲しくて
ゴルゴのfigmaが出た時は、昭和系漫画繋がりで009クルー?
KOS-MOSのfigmaが出た時は、ロボ系繋がりで009クルー!?
と期待し続けているのですが中々話が出ないですね…;
公式眺めてたらS.H.Figuartsだと009が出るみたいなので
ちょっと購入検討しようかと思います。
可動系は手に入れたいですね~。

プーリップの003も気になります。
OFの防護服がすっごく欲しい!
昔、アゾンさんからも1/6防護服が出ているのですが
存在を知った時には既に絶版でした。
9年も前の物らしいから無理もないですね;

今回は早めに載せたかった内容の記事だった為、
コラボ企画の途中に関わらず関係ない話を挟んでしまい
みすずちゃんファンの方々に怒られそうで申し訳ないのですが;、
次回の記事ではコラボ企画の後半をアップさせて頂きます!
フィギュア | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME |